Exedraとは?

東京大学の大学院生らが中心となって「科学コミュニケーションを通じて地域交流の活性化を目指す」柏の葉サイエンスエデュケーションラボ(KSEL)が運営する、新しい形の科学館です。街の各所に展示を配置し、街全体をひとつの科学館としています。道行く人が気軽に無料で見られる「街なか展示」が、レストランや商業施設内など、あちこちに設置されています。街なか展示を見て興味を持ち、さらに深く知りたくなった方は、より専門的な展示があり解説員が常駐している「中央展示室」へお越しください。
古代ヨーロッパの貴族の家には、石のベンチが半円形に並べられた”Exedra(エクセドラ)と呼ばれる空間があり、人が集まっては科学や哲学について日夜議論していたそうです。我々の科学館には、中央展示室にも街の各所にも人が集まり、科学について議論し理解を深める場が作り出したいという願いを込めて、この名を付けました。
現在の中央展示室は空きアパートを学生らがDIYで改修した手作りの空間です。落ち着いてくつろぎながら科学や交流を楽しんでいただきたいと、北欧の暖炉のある家のリビングをイメージして作りました。街の治安や景観を損ねる空き家が、人々の集まり交流する”Exedra”へと生まれ変わった姿を楽しみにお越しください。

■活動実績(例)

・理科の修学旅行(春夏秋冬)
・理科の体験農園
・ジオサイクリング
・小惑星~太陽系のタイムカプセル~
・五感で識る大地
・海と生き物の歴史
・理科実験教室
・サイエンスカフェ
・出張授業 他多数

■受賞歴

2011年
東京大学大学院新領域創成科学研究科長賞(地域貢献)
2013年
日本都市計画家協会 優秀まちづくり賞
2014年
千葉キワニスクラブ 教育文化賞
2015年
トム・ソーヤースクール企画コンテスト 優秀賞(一般部門)
2017年
日本サイエンスコミュニケーション協会 奨励賞
2018年
コープみらい地域かがやき賞 他

■メディア掲載歴

・NHK ・千葉テレビ
・J:COM
・市立柏研Q所
・NHKラジオ第一
・bay fm
・東京FM
・朝日新聞
・毎日新聞
・読売新聞
・日本経済新聞
・日本教育新聞
・科学新聞
・全国賃貸住宅新聞
・東京新聞
・千葉日報
・柏市民新聞
・ソトコト
・散歩の達人
・のんびる
・広報かしわ 他多数

■代表者プロフィール

羽村さん写真

羽村 太雅
柏の葉サイエンスエデュケーションラボ(KSEL)会長/国立天文台 広報普及員/江戸川大学 非常勤講師

慶應義塾大学理工学部を卒業後、東京大学大学院新領域創成科学研究科への進学を機に柏へ。専門は地球惑星科学。2010年6月に大学院の同級生らとともに柏の葉サイエンスエデュケーションラボ(KSEL)を創設。多数のサイエンスカフェなどを企画・運営し、また自ら演台にも立つ。2015年より国立天文台 広報普及員。2017年より江戸川大学非常勤講師。2015年 東京大学大学院新領域創成科学研究科長賞、2016年・2017年 日本サイエンスコミュニケーション協会年会ベストプレゼン賞(2年連続)、2018年 千葉県知事賞(ちば起業家優秀賞)受賞。テレビ出演(日本テレビZIP!、TBS Nスタ、フジテレビ ホウドウキョク、テレビ東京 おはスタ、千葉テレビ ウィークリー千葉県、J:COM多摩 デイリーニュース、他多数)、インタビュー記事(朝日新聞、オカムラ製作所 WAVE+、他多数)など、メディア掲載多数。

■アクセス

〒277-0842 千葉県柏市末広町9-6 柏嶋屋荘 JR常磐線 / 東武アーバンパークライン 柏駅 徒歩5分